他人の名義のバイクを売る場合

譲渡証明書や委任状が必要になるぞ!

自分の名義じゃないバイクを売る場合|バイク買取 友達からバイクを譲ってもらった・買ったという人も多いんじゃないかな。

バイクを売る前に車検証(または登録証)の所有者名義を確認してほしい。

前の持ち主の名前のままになっていないだろうか。

他人の名義のバイクでも売ることはできるけど、そのためには委任状などを用意する必要があるんだ。

バイクを譲ってもらった場合は、譲り受けたことを証明する「譲渡証明書」と、バイクに関する権利を前の持ち主からキミに委任することを証明する「委任状」、さらに前の持ち主の免許証のコピーが必要だ。

これらの書類がないと、キミにはバイクに関する権利がないということになって、売却も名義変更もできなくなるんだ。

譲ってくれた相手が親兄弟でも、またはオークションなどで買った場合でも、所有者の名義が自分でないなら、譲渡証明書や委任状といった書類を用意する必要がある。特に、オークションでは時間が経つと相手との連絡が取れなくなることもある。取引時に必要書類を忘れずに確保しておこう。



特選・バイク買取 タイプ別比較