エンジンの評価ポイント|バイク買取

エンジンの評価ポイント

週に1度はエンジンを回しておこう。 バイクの査定でのエンジンの評価ポイントは、主に以下のの3つだ。

1.エンジンは動くか
2.安定して回転しているか
3.回転中、おかしな音がしないか

ほったらかしで動かなかったり、回転が不安定だったり異音がする状態だと、プラス査定は期待できない。

そうならないためにも、週に1度はエンジンを回しておこう。

普段バイクに乗る時に、むやみに空ぶかしをしたり、エンジンの負担になるような乗り方は避ける。そして、定期的にオイルを交換しておくこと。これだけでも、エンジンをいい状態に保つことができるんだ。

走行距離は年式にくらべてあまりにも少なすぎる(または多すぎる)のでなければ、そんなに気にしなくてもOK。

走行距離は少なくてもサビだらけのほったらかし、エンジンも動かないなんて状態だったらプラス査定がつくはずないよね。

何度もいうようだけど、普段からエンジンの調子をよくしておくこと。これに気をつけていれば大幅なマイナス査定は避けられる。



特選・バイク買取 タイプ別比較